ク ボカン- ウイスキーの日

ク ボカンってどんな銘柄?

ク ボカンは、北ハイランド地方のトマーティン蒸溜所が2013年にリリースしたピーテッド・シングルモルト・ウイスキー。「創造力の解放(UNLOCK THE UNUSUAL)」をスローガンとした新しいブランドです。2019年にブランドリニューアルを行いました。

ウイスキーの特徴は、繊細なピート香を持つ麦芽から得られる軽やかなスモーキーフレーバーと、厳選した樽で熟成させ、絶妙にヴァッティングさせた柑橘類やスパイスのニュアンスのある味わい。トマーティン原酒の持ち味であるやわらかな香りとなめらかな甘みに、ピーテッド麦芽のスモークが絶妙なスパイスとして効いています。

ク ボカンの由来

「ク ボカン」の由来は、トマーティン蒸留所があるハイランド地方インヴァネスに語り継がれる伝説上の魔犬。村々をずっと守り続けている番犬で、濃紺の薫煙を残し、吸い込まれていった後の大地からは、極上のピートが取れると言い伝えられています。

トマーティンとの関係

ハイランド地方の伝統にのっとり、毎冬1ヶ月間、トマーティン蒸溜所の主力商品であるトマーティンを造るスピリッツの製造をストップ。モルトや生産工程等全てをク ボカン仕様に変更し、ク ボカンのためのスピリッツを特別に製造します。軽くピート香を効かせたモルトは、ク ボカンの個性を生み出しています。

熟成樽もク ボカン独特のセレクション。ワイン樽やビール樽、日本の焼酎樽などユニークな樽を組み合わせて、新しいタイプのシングルモルトを造っています。

ブランドリニューアル

ク ボカンは2019年にブランドリニューアル。スタンダードアイテムのシグネチャーと限定アイテムのクリエーションをリリースしています。

パッケージも大幅に変更。リニューアルされたボトルには、繊細なスモークと様々な熟成樽の年輪が表現されています。小さな斑点がちりばめられた化粧箱にはピートの含まれた素材を使用。美しくモダン、独創的なデザインで、新たなブランドイメージを発信しています。

スローガンの「創造力の解放」をテーマにした有名シェフやバーテンダーとのコラボレーションなど、様々な話題を提供している注目のブランドです。

ク ボカンの商品一覧

ミディアム・ピート(15ppm)を使用したトマーティン原酒を、リフィルのバーボン樽とオロロソ・シェリー樽でそれぞれ11年熟成。マスター・ディスティラー、グレアム・ユンソン氏の絶妙なヴァッティングにより完成。シェリー樽とバーボン樽双方の特徴を生かしたシングルモルトです。

非常にまろやかでフルボディなモルトに、軽やかなピートと、ほのかに土の香りをまとったフルーツの風味が加わった自信作です。ノンチルフィルタード。

容量 700ml
アルコール度数 52.9%
熟成年数 ノンエイジ

ログインしていなくてもレビューできます /

ミディアム・ピート(15ppm)を使用したトマーティン原酒を、ヴァージン・オークの新樽のみで熟成。熟成年数は8年以上。輪郭のくっきりとしたシングルモルトです。

すっきりとした口当たりの後には、かすかなスモーキー・フレーバーとほんのりスパイシーな香辛料が交じり合った風味が感じられます。ノンチルフィルタード。
トに、軽やかなピートと、ほのかに土の香りをまとったフルーツの風味が加わった自信作です。ノンチルフィルタード。

容量 700ml
アルコール度数 46%
熟成年数 ノンエイジ

ログインしていなくてもレビューできます /

ポルトガル・バカリョア社の「モスカテル・デ・セトゥーバル」ワイン樽で3年10カ月熟成させた原酒を72%、インヴァネス近郊のクラフトビール醸造所ブラックアイル・ブリューイング社の「インペリアル・スタウト」樽で5年8ヶ月熟成させた原酒を28%ヴァッティングしたシングルモルトです。

芳醇な甘みと濃厚なバターの風味に、オレンジマーマレードの香りとエスプレッソのほろ苦さが加わったリッチさが特長です。ノンチルフィルタード。

容量 700ml
アルコール度数 46%
熟成年数 ノンエイジ

ログインしていなくてもレビューできます /

ミディアム・ピート(15ppm)を使用したトマーティン原酒を、ファーストフィルのバーボン樽のみで熟成したシングルモルトです。

原酒由来の甘みにバーボン樽特有のトロピカルな要素が加わった重層的な香りと味わい。ピーテッド麦芽によるかすかなスモークが絶妙なスパイスとして効いています。ノンチルフィルタード。

容量 700ml
アルコール度数 46%
熟成年数 ノンエイジ

ログインしていなくてもレビューできます /

ミディアム・ピート(15ppm)を使用したトマーティン原酒をバーボン樽、オロロソ・シェリー樽、北米産ヴァージンオーク樽で熟成し、ヴァッティングさせたシングルモルトです。2019年にクボカ ンからリニューアルしました。

ほんのりとしたスモーキーフレーバーと蜂蜜やチョコレートの甘いフレーバーに、しっかりとした柑橘系とスパイスのニュアンスが加わったエキゾチックな味わいです。ノンチルフィルタード。

容量 700ml
アルコール度数 46%
熟成年数 ノンエイジ

ログインしていなくてもレビューできます /

ク ボカンの商品比較表

商品画像
ク ボカン リミテッドエディション - ウイスキーの日
ク ボカン バージンオーク - ウイスキーの日
ク ボカン クリエーションワン - ウイスキーの日
ク ボカン バーボンカスク - ウイスキーの日
ク ボカン シグネチャー - ウイスキーの日
商品名
ク ボカン リミテッドエディション
ク ボカン バージンオーク
ク ボカン クリエーションワン
ク ボカン バーボンカスク
ク ボカン シグネチャー
最安値
¥54,780〜
詳細を見る
¥9,466〜
詳細を見る
-
¥9,300〜
詳細を見る
¥6,028〜
詳細を見る
評価・評判
(-)
(-)
(-)
(-)
3
風味 - - - - -
飲み方 - - - - -
容量 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml
アルコール度数 52.9% 46% 46% 46% 46%
熟成年数 ノンエイジ ノンエイジ ノンエイジ ノンエイジ ノンエイジ
商品リンク

ク ボカンを作るトマーティン蒸溜所の特徴

トマーティン蒸溜所のあるハイランド地方トマーティン村は、ロンドンの北西約900km、標高315m、人口約500人の小さな村。世界一標高の高い蒸留所の一つとされています。清らかなハイランドウォーター、良質なピート、気候、湿度などウイスキー造りに最適な環境のもと、古くからウイスキーが造られてきました。

トマーティン蒸溜所は、1897年創業。スコットランド有数の生産量を誇る蒸溜所です。1986年宝酒造買収後、量から質へと生産方針を転換。2014年ブランディングリニューアルを行い、改革に成功した蒸溜所として注目を集めています。2016年には、ウイスキー業界に最も貢献したスコットランドにおける蒸溜所として「ディスティラー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

現在、ブレンデッド・ウイスキーの原酒の他、ブレンデッド・ウイスキーのタリスマン、ビッグT、アンティクワリー等、シングルモルト・ウイスキーのトマーティン、クボカン等を製造しています。

家族的経営

敷地内にはトマーティン蒸溜所所有の住宅が30軒あり、従業員の大半が住んでいます。
蒸溜所内で家族が育ち、家族間で仕事が受け継がれることもある環境のもと、トマーティンのクラフトマンシップ溢れるブランドが守り続けられています。

ハイランド・ウォーター

ウイスキーの仕込み水は、複雑な地質を持つモナリアス山系から流れる清らかな小川「オルタ・ナ・フリス」から汲む柔らかなハイランドウォーター。花崗岩の間をゆっくりと時間をかけて通って湧き出たこの水は、ミネラルが多すぎず、程よい軟水です。そのため、出来上がるウイスキーも柔らかで繊細な味わいに仕上がります。この水なくして、フレッシュでフルーティな香りは生まれません。

蒸留施設

スコットランド有数の生産量を誇るトマーティン蒸溜所。かつてはそのほとんどが他社に販売するブレンデッド・ウイスキーの原酒でしたが、現在では、自社ウイスキーを中心に製造。生産量は最大時の半分以下に減少しています。2001年には、23基あったスチルの半数を処分。現在ある12基のうち10基が1974年製で、部品を交換しながら現役で稼働しています。

年間を通して、主にノンピートのモルトを蒸留し、冬の一定期間のみピーテッドモルトを蒸留。ピーテッドウイスキーであるクボカンを造ったり、ブレンドで自由に風味を変えることで将来のスモーキーなウイスキーに使うことも考慮されています。


樽工房と貯蔵庫

蒸溜所には、小さな樽工房があり、簡単な修繕や組み換えができます。樽の構成は、バーボン樽70%、シェリー樽15〜20%、その他がワイン樽やオークの新樽など。

貯蔵庫は敷地内に14棟あり、20万樽を貯蔵可能。新しい樽が毎年5千樽追加されます。12棟はラック式、2棟はダンネージ式です。2012年から、樽の種類をヘッドの色で分類しています。色付け無しがファーストフィル。赤がセカンドフィル。グレーがサードフィル。黒が詳細不明。黒に緑のリングはセレクションあるいは高品質のブラックを意味します。

ク ボカンの基本情報

銘柄名

ク ボカン

CU BOCAN

会社 トマーティン・ディスティラリー・カンパニー
銘柄URL 公式ページ
蒸溜所 トマーティン蒸溜所
産地による分類 スコッチ・ウイスキー
関連銘柄の記事